食中毒と食品検査の基礎知識

    「食」に携わるなら、ぜひ知っておきたい「食中毒」と「食品検査」の基礎知識。 「今更誰にも聞けない」そんな衛生管理者の疑問を解決するためのブログです。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    「食品、添加物等の規格基準」の一部改定について 

    平成23年10月1日からの適用で「食品衛生法」の規定に基づき、「食品、添加物等の規格基準」(昭和34年厚生省告示第370号)の一部が改定されることになりました。
    平成23年4月に発生した飲食チェーン店での腸管出血性大腸菌食中毒の問題から「生食用食肉(牛の食肉)」に関しての規格基準が追加されます。 生食用食肉(牛の食肉)の「成分規格」や「加工基準」「保存基準」「調理基準」が細かく定められています。
    ご参考に「事業共同組合 全国焼肉協会」がネットに発表しているサイトを示しておきますのでチェックしてみて下さい。

    http://www.yakiniku.or.jp/sei/img/2011/yukke20110921.doc

    厚生労働省医薬食品局からの概要説明「食安発0912第7号 平成23年9月12日」は

    http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/dl/110916_01.pdf#search='平成23年厚生労働省告示第321号'
    です。
    [ 2011/09/29 11:02 ] 食品検査の現場から | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    ブログ内検索
    全記事表示リンク
    カテゴリー
    FC2カウンター


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。