FC2ブログ

    食中毒と食品検査の基礎知識

    「食」に携わるなら、ぜひ知っておきたい「食中毒」と「食品検査」の基礎知識。 「今更誰にも聞けない」そんな衛生管理者の疑問を解決するためのブログです。
    月別アーカイブ  [ 2009年07月 ] 

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    サルモネラ菌 

     

    発生頻度・・・レベル2 

    毒  性

    ・・・レベル3 
    感 染 力・・・レベル3
    総  合・・・レベル2.5

     

    ■菌の特徴
    サルモネラには2,000以上の型があり、中には重症の食中毒をおこすものもあります。

    一般に人から人へ伝染することはありませんが、幼児や高齢者では二次感染する危険があります。もともと自然界に広く分布し、牛・豚・鶏などの家畜・家禽、犬や猫などのペットも保有しています。一般に1g中に10,000個以上の菌が増殖した食品を食べると感染し、急性胃腸炎をおこします。

    しかし、小児及び老齢者には感受性が高く、数個から数十個の感染でも発症するので要注意です!また、加えて低温や乾燥に強いという性質を持っています。

     

    スポンサーサイト
    [ 2009/07/22 01:41 ] 原因となる細菌類 | TB(0) | CM(0)
    ブログ内検索
    全記事表示リンク
    カテゴリー
    FC2カウンター


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。